借金で首が回らなくなり…(女性/50代)

女性/50代

私は40代までは派遣の仕事をしていたのですが、50代に入って派遣切りにあいました。

当時は給料がよく、その時にいくつもクレジットカードを作っていました。
独身の私は海外旅行や高級レストランでの食事が趣味で、クレジットカードで散在することもしばしば。

でも、お給料がいいので返済はできていたのです。

ところが、50歳を過ぎると、いきなり派遣の延長はできないと通告されてしまいました。
私の中では、「いくらでも派遣先なんてある。」と気楽に構えていたのですが、50歳以上だとすぐに仕事は見つからず…。

クレジットカードのショッピングや、キャッシングで食いつなぐ生活も長くはもちません。

やがて借金は膨れ上がり、ついには滞納するようになりました。
そこで、人生をやり直したいと思い、債務整理することを検討したのです。

誰に相談していいか分からなかったのですが、たまたま街角相談所-法律-という借金の無料相談サービスを知りました。

無料ということなので早速連絡してみると、「債務整理の方向で考えましょう。」という話に。
ただ、手続きがややこしいのでは?と心配でしたが、すべて相談所の方が手配してくださいました。

おかげで、私の借金は大幅に減額されることになり、現在はコツコツと返済しています。

何よりも債務整理を開始した途端、督促におびえる日々から解放されたのが大きな喜びです。
あの時、借金の専門家の方に相談して本当に良かったと感じています。

債務整理の相談を無料でしたい方はこちら